医院の特徴

■ ロゴの意味

山崎歯科クリニックのロゴマーク人を大切にする、心と心のお付き合いをしたいことから、 上下の歯をハートの形で表現しました。ハートが二つ上下に交差しているのは 歯と歯のかみ合わせを、表現しています。

咬合は、全ての全身の健康の源となります。
咬合を改善することが、健康を手に入れることと言っても過言ではないくらい。
それを、おひとりお一人に心を込めて、私達の医院のロゴマークでメッセージを伝えられたら...という想いでつくりました。

■認定トリートメント・コーディネーターが在籍

認定 歯科トリートメントコーディネーター
お口のことから日常のことまで何でもお話しください!
皆さんの笑顔があふれるように医院一丸となって励んでおります!
お食事をするのも、人とお話をするにも毎日使うお口。
虫歯を無くして健康なお口に!
そしてキレイなお口元に!
お口を通して日々の健康につながるように努めてまいります。
*Basic Instructor認定

■ ホワイトニング・コーディネーターが在籍

ホワイトニング・コーディネーターが3名在籍しております。
私たちは、実践するだけでなく沢山の経験もしていますので、気軽にご相談ください。

■マイクロスコープでの顕微鏡治療・拡大鏡を使った精密治療

マイクロスコープ マイクロスコープ
マイクロスコープを各ユニットに設置し、次世代の歯科を想定した診療体制をとっています。ドイツのライカ社とメーラー社のモデルを使用します。メーラー社は、約150年も前から顕微鏡を作っているパイオニアです。一般的にベテランのドクターでも使いこなしが難しいと言われるマイクロスコープですが、歯科衛生士もマスターしています。
肉眼では判らない部分も見えますので、正確な審査・診断とクオリティの高い治療が可能です。

根管治療時にラバーダム防湿実施

ラバーダム防湿が可能な場合、根管治療時に実施しております。
歯にゴムのシートを装着し、唾液・細菌の侵入を防ぎ感染予防します。このことにより術後疼痛の軽減と根管治療成功率のアップにつながります。
また、治療時の薬液や細かい治療器具の誤飲防止にもなります。

■セレック(CEREC)オムニカムでCAD/CAMの審美治療治療・咬合治療

セレック(SEREC)オムニカム
即日にセラミック治療も可能なシロナ社のCAD/CAM機器です。
材料は豊富なセラミックブロックから最適なものを選択、合着は個々のブロックに応じた接着技術を応用しよりあなたの歯を虫歯菌よりガードします。
歯を殆ど削らずにセラミック審美治療、咬合治療が可能な場合もあります。
シロナ社のCTとの連携も可能でインプラント治療にもとても心強い相棒となっています。
メタルフリーを希望される方、金属アレルギーのある方、歯を削る範囲を出来るだけ少なくしたい方は特にご相談ください。


■ 低被爆のデジタルレントゲン

ドイツのシロナ社製 CT、パノラマとデンタルCCD CT 写真
ドイツのシロナ社製 CT、パノラマとデンタルCCDを設置。
画像データは集中管理し、各診療室とカウンセリングルームのモニターに送られます。
CTデータは、スライスカット画像と3D表示し、専用の解析ソフトと共に診断と治療計画を立てます。
ドイツでは年間被爆線量について厳しく管理されています。シロナ社は低被爆を実現しています。
  • CT 約70μSV
  • パノラマ撮影 約14μSV
  • デンタル撮影 約1μSV


■ スピーディーな治療

6 Hand System(3人体制)
4 Hand System(2人体制)
で治療を進めていきますので 同じ時間でも流れるようにスムースに2〜3倍の治療内容と質の向上に繋がります。

■ 高精度を誇る

冠(かぶせもの)充填物(つめもの)はステップごとに専用器具で精度を入念にチェック。
セラミック冠、ゴールド冠では型を採るときに、職人技に等しい
個歯トレー印象法で行いますので高精度を誇ります。
安定した高精度の歯型に仕上がるように、型の材料はすべて専用機械で自動練和。
熟練歯科衛生士でも得られない気泡の無いシャープな再現が可能となります。
写真 アルジネート印象材自動練和器
幅広い型採りで活躍しています。
写真 シリコン印象材自動練和器
セラミック冠、精密義歯等で使用します。


■ 全国の実力派の技工所5社と契約

毎日のように宅急便屋さんが運んでいます。

■ 口腔外科・歯科矯正専門医との連携

■ 沢山の医療関係者が通院するクリニックです。

技術や信頼性の高さが伝わると思います。

■ 主な学会・講習会の参加活動

私たちは学会等に参加し技術、クリニックの質の向上に努力しております

ー 2019年 ー
3月
  • [接遇] ディズニーアカデミー
  • [歯周病学] 第2回伊勢地区歯科医師会学術講演会 中田光太郎先生
7月
  • [睡眠時無呼吸症候群] デンツプライシロナセミナー 中山明峰先生他
8月
  • [睡眠時無呼吸症候群] デンツプライシロナセミナー 佐々木文彦先生他
9月
  • [衛生士業務] GCセミナー 川崎律子先生
10月
  • [衛生士業務] オーラルケアセミナー
  •  
  • [デジタル歯科] デンツプライシロナセミナー 荒井昌海先生
  • [歯周病学] GCセミナー 渡辺未緒先生
ー 2018年 ー
2月
  • [感染予防] モリタセミナー 柏井伸子先生
  • [CAD/CAM修復] 伊勢地区歯科医師会学術講演会 草間幸夫先生
3月
  • [歯内療法] 伊勢地区歯科医師会学術講演会 小嶋壽先生
  • [口臭治療]口臭無臭化セミナー 本田俊一先生
4月
  • [マイクロスコープ] 第15回日本顕微鏡歯科学会
5月
  • [有床義歯学] ノンメタルクラスプデンチャー 穴澤順之進先生
9月
  • [総合] デンツプライシロナサミット
10月
  • [総合] 第8回日本国際歯科大会
11月
  • [画像診断学] 第1回伊勢地区歯科医師会学術講演会 内藤宗孝先生
12月
  • [歯科材料学] ペクトンベーシックセミナー 中村修啓先生
ー 2017年 ー
2月
  • [インプラント] デンツプライシロナ Sunday Seminar
    飯田吉郎先生
  • [訪問歯科]伊勢市地区歯科医師会学術講演会 菊谷武先生
3月
  • [インプラント] ストローマン・セミナー 前田芳信先生
4月
  • [マイクロスコープ] 第14回日本顕微鏡歯科学会
5月
  • [接遇] モリタセミナー 伊藤純子先生
6月
  • [歯周病] 三重県歯科医師会 歯科衛生士研修会 金子至先生
  • [接遇] Basic Instructor 資格認定講習・試験 松尾通先生他2名
7月
  • [マイクロスコープ] 顕微鏡歯科学会 サマーセミナー
8月
  • [接遇] TEAM CEREC COUNSELING COURSE 草間幸夫先生、角田まり子先生
  • [マイクロスコープ] モリタセミナー 大河雅之先生
  • [歯周外科] モクダ講演会 中田光太郎先生
9月
  • [CR修復] トクヤマデンタル倶楽部審美セミナー 高橋登先生
10月
  • [衛生士業務] JIADSハイジニストコース 大住祐子先生他
  • [セレック修復] Cerec Basic Course 中村昇司先生
11月
  • [衛生士業務] JIADSハイジニストコース 大住祐子先生他
ー 2016年 ー
1月
  • [CAD/CAM] Cerec Basic Course  佐々木英隆先生
  • [有床義歯] 第2回伊勢地区歯科医師会学術講演会 松本勝利先生
  • [ジルコニア] 東京医科歯科大学同窓会C.D.E  草間幸夫先生
3月
  • [CR修復] Microscopic Dentistry Training Course 三橋純先生
  • [CAD/CAM] Cerec Basic Course 風間龍之輔先生
  • [マイクロスコープ] GC友の会 講演会 秋山勝彦先生
4月
  • [CAD/CAM] in Lab Basic Course 草間幸夫先生
5月
  • [マイクロスコープ] GC友の会 セミナー 畑伸二郎先生
6月
  • [歯周病・診療システム] モリタ講習会 三上格先生
  • [接遇] Active Leader 資格認定講習 岡安裕子先生他3名
7月
  • [審美治療] シロナ&モリタ共催セミナー 田村勝美先生
  • [衛生士業務]三重県歯科医師会歯科衛生士研修会 安生朝子先生
  • [CR修復]モリタ講演会 田代浩史先生
8月
  • [医療管理] 第1回歯科医師認知症対応力向上研修 冨本秀和先生、羽根司人先生
  • [歯内療法] YOSHIDAセミナー 寺内吉継先生
9月
  • [セレック修復] CAD/CAM形成・接着コース 草間幸夫先生
10月
  • [予防医学] 大阪歯科大学特別公演 内藤真理子先生
  • [セレック修復] Cerec Basic Course 中村昇司先生
  • [衛生士業務] JIADSハイジニストコース 大住祐子先生他
11月
  • [衛生士業務] JIADSハイジニストコース 大住祐子先生他
  • [マイクロスコープ] 日本顕微鏡歯科学会 サテライトセミナー 吉田格先生他
12月
  • [審美治療] イボクラ・トレーニングコース
  • [歯内療法] 伊勢地区歯科医師会学術講演会 月星光博先生
  
Copyrighted by YAMAZAKI DENTAL CLINIC.